google-site-verification=MgAOv6H_8QBJC2brc4fmIFzu0U6cKCNCcLV4Uvy5LVI

30代保育士母、1歳娘の育児きろく

13年目、現役保育士の育児を記録していきます(現在育休中)

サバ缶、子どもの成長に超絶おすすめ!

みなさまは、サバ缶おうちにありますか?

我が家はいつも1つは常備しておくようにしています。

 

しかし、今日切らしていることに気づかず、作ってる最中に気づきました笑

 

何がいいって、水煮缶の中に、添加物が入っていないこと、お手頃だということ、子供に必要な栄養素が詰まっているということ!

 

魚料理って、生臭くなっちゃうとか、国産の魚がなかなか手に入らないとか、色々弊害がありますよね。

 

サバ缶を常備しておけば、いつでも気づいた時に魚料理を取り入れられます。

 

そして、サバ缶は、骨も一緒に入ってて、柔らかく食べられるように加工されています。つまり、カルシウムが、普通に食べる鯖より豊富だということ!

魚特有の生臭さもないです。シーチキンに似てるかなぁ。

 

また、腸内環境を整えたり、脳を作るDHAが豊富だったり、いいことづくしなのです。乳幼児の間は、魚、特に青魚たくさん食べた方がいいです。できれば週3!脳みそを作っていく大事な時期ですからね。

 

うちは、親子丼風に卵で閉じたり、トマト缶と一緒に煮たり、サバ缶の炊き込みご飯にしたりして、使ってます。ハンバーグの中にサバ缶を混ぜてもよいです。さばーぐ。